So-net無料ブログ作成
検索選択
犬OKのお店等 ブログトップ
前の10件 | -

741. リピートする味 [犬OKのお店等]

大阪の箕面と言うところに、レオニダスと言うチョコレートのお店があります。

全国に一応あるんですけど、元々はベルギーのお店。
で、珍しいのは、この、箕面のお店はカフェ併設で、ワッフルとかも食べられるんです。

前にも来て、美味しかったので、また来ました!

今日はタワーワッフル、二人分。
DSC01381.JPG
サクサク、ふわふわと、さっぱりしたワッフルで。蜂蜜や、ジャムをつけて食べられるんです。
ワッフル自体はほとんど甘くないので。スモークサーモンのセットとかもあるようですよ!

外には一応四人分椅子があって、犬連れでも何とか楽しめます。

DSC_1101.JPG
Shunは、楽しめなかったんですけどね!
DSC_1086.JPG
では!

722. カフェテラス北山にて [犬OKのお店等]

5月5日、連休もあと一日。 慣らしも終わった新愛車を駆って(笑)、ちょっと山方面に行ってきました。

今回は、高速を使わずに、一般道で、山道を。

まあ、厳しい道はなかったのですが、非力な車では辛い道でした。

結果。 やはり、ATのマニュアルモードで積極的にシフトをしたほうがよいかな。 
大トルクで楽に走る感じではなく、回転数をある程度(2500~3500)のところで合わせて走るほうが、燃費も良いみたいです。

そりゃそうですね。 トルクが出てるほうがよいのでしょう。

で、帰り道に寄ったのがカフェテラス北山というところ。(お店のリンクはこちら) http://nozu.biz/index.html

北山 (3).jpg

 昔は違うコーヒー屋さんだったんだけど、数年前からやってるようです。

カレーとコーヒーのお店というべきか。 なんというか。 食事はカレーと、サンドイッチとか。
後はケーキとコーヒーですね。

今日は、薬膳カレー(サラダ付)と、コーヒーでした。  なかなか満足ですね。北山 (1).jpg


北山 (3).jpg北山 (2).JPG SHUNはこんな感じ。

この手のことに厳しい飼い主Bも”また来たい”と言ってました。 小瀬川の川辺に建っていて、風も素敵だしよいところです。

北山 (5).JPG サラダ

北山 (6).JPG サラダのアップ(笑)

北山 (7).JPG 薬膳カレー、不思議な、でもおいしい味でした。

北山 (8).JPG カレーのアップ!

北山 (9).JPG 食後のコーヒーです。

SHUNは??

北山 (4).JPG お店の中、気になりますね~。

しかし、広島ペットOKのお店、少ないです。
関西は、ネットでちょっと見てもOKのお店大量。 

広島では、いかにもってところが多いしなぁ… 

では!


659. 宿にて [犬OKのお店等]

記事658で、GWの旅行について紹介しました。

その時の宿は、”むらさわ”と言うところだったのですが、昼神温泉で唯一の犬同宿OKの宿。 他にも犬OK(ただし、クレートに入れてフロントで・・)と、余り犬OKの意味が無いところは数軒あるようですが、この”むらさわ”は、宿自体も犬を数匹飼っているくらいなので、OKなのです。

ま・・・ お世辞にも豪華な宿とは言えませんが、そこは仕方ないですね・・・ ここは日本です。 犬が嫌いな人は沢山居ます。

と言うわけで、不思議なことにGWの谷間だったのか、このときの宿泊者は我々一組。 ま、全部で7~8部屋の料理旅館ですので、もともとそんなものなのかもしれませんけどね。

温泉はちゃんとしてましたよ、加温ですが源泉のかけ流しだそうです。 昼神温泉は美人の湯といわれているようですが、効果があったかどうかは私にはなんとも言えません。 

さて、SHUNですが、この旅館は部屋で夜の食事を出してくれるのでペットと一緒に食事が出来ます。 また、朝食は本来食堂でなので、犬は別々だったのですが今回は一組と言う事もあり、部屋で一緒でした。 結果的には便利でした。

と言うわけで・・・ こんな感じで食事開始。

 110505_1832~01.JPG ちゃんとおとなしくまってるように見えますが。

実は、何かもらえないかテーブルの下で虎視眈々と待ち構えている様子も激写です。

110505_1839~01.JPG

これは、翌朝の朝食。

110506_0834~01.JPG

夜についていた馬刺しは結構もらってました!

犬連れでOKの宿沢山増えてもらいたいけど、犬の躾が必要ですねえ。

 人間も酔っ払うとうるさいので少々吠えるのは構わんと思いますが、吠え続けないこと。
後は、何よりも部屋で粗相をしない事、ですね~~。

SHUNもこの手の宿に行くと、部屋のにおいを嗅ぎまくり、他の犬の粗相の跡がわかるんでしょうね。

では!

 

 


647. 阿蘇、御宿小笠原 [犬OKのお店等]

4月の2日、3日と、熊本、阿蘇方面に行ってきました。 飼い主Bのお父さんの古希のお祝いと言う事で。 

SHUNも大事な家族の一員なので、SHUNも行けるところ・・で探してたんですが、熊本阿蘇にある、御宿小笠原(リンクはこちら)と言うところが良さそうだったので、そこにしました。

結論。 なかなか良いお宿だと思います。 (写真は全てクリックすると大きくなります)
DSC05137.JPG 玄関の看板です。 

基本的に、部屋は全部離れになっていて、一組ずつのプライバシーも守られますし。 
DSC05136.JPG この両側にお部屋があります。 離れの。

DSC05147.JPG 部屋には温泉(屋内、露天)が付いてます。


また、非常に大きなドッグランも付いてますし、アジリティの設備もあります。 阿蘇方面に来るときは泊まってもよいのではないでしょうか? ちょっとお高いですけど・・・

さて、では、料理の話を。 料理は部屋では無く、食堂で採ることになってます。 あ、ちなみに、部屋の布団などは自分で敷くシステムです。 犬は部屋の中どこでもOKで、部屋の前には足洗い(お湯も出る)もあるので、便利です。

DSC05122.JPG メニューです!

DSC05118.JPG まず最初にでてきたもの。
DSC05125.JPG DSC05127.JPG
DSC05127.JPG DSC05128.JPG
DSC05130.JPG 阿蘇の赤牛!
DSC05132.JPG デザートです。

あ、米とお漬物と汁を撮影してませんでした!

お味は、どれも美味しかったですよ。 当然、馬刺しもありました、新鮮で美味しかった~~。

あ、SHUNがどうしてたか? 実は食堂の入り口で、待ってました。
DSC05119.JPG こんな感じで。 吠えずに待ってましたよ!

で、待ってたSHUNにも、ワンコのご飯という事で、お宿で作ってもらってます。
DSC05138.JPG でも、結構高かった気が・・(笑)

ちなみに、お宿の前にはこんなものもありました。
DSC05135.JPG 結構リアルなんですよ。

では!


582. ドイツに行ってきました。 [犬OKのお店等]

シルバーウィークの中日に、ドイツに行ってきました。  これは、リースリングの畑です。

 ドイツの風景 (2).JPG  ドイツの風景 (3).JPG

 美味しいワインが出来るかな?

ドイツの風景 (4).JPG  観光客も楽しそうですね。

ドイツの風景.JPG ワイン畑の向うにも街が広がっています。

ドイツの風景 (1).JPG ほら、なんだか楽しそうな村の広場があります。

そこで食べ物を調達しました。

ドイツの食べ物 (2).JPG 黒ビールと石窯ピザ・・・(ん? ピザってドイツ?)

ドイツの食べ物 (1).JPG ドイツの食べ物.JPG ソーセージとピルスナー

しかし・・・ ん~~~~。。。 なんだか少し変ですね。

そうです、この日行ったのは、岡山にある"ドイツの森(リンクはこちら)"と言うところです。 すごく広くは無いのですが、小さなドイツの村と町を上手く表現してるような気がします。

なんと言っても、ここは犬を連れて入園できます。 300円取られますけど。 大人600円、犬300円です。 少々お高いですが、テラスの席なら、一緒に食事もできますしね。 

そのせいか、犬連れがすごく多く、人も多かったと思います。 逆転の発想と言うほどでは無いですが、良いですね。 こういうの。 

岡山農業公園 ドイツの森クローネンベルク


574. 森のカフェ&レストラン「Dude」 [犬OKのお店等]

多分、5月だったと思う(苦笑)が、会社の後輩Y氏に教えてもらっていた、郊外のレストランに行ってきました。 数個前の記事に書いたスリランカ料理も、そのY氏のお勧めでした。 彼は色んなネタを持っています。

 教えてもらったのはずっと前だったのですが、基本的に犬連れは屋外のみ。 また、予約が出来るのは屋内のみ・・・ と言うことで、行こうと思って行ってみると既に満員だったり、早めに起きたら雨が降ったりで・・・ なかなか行けなかったのです。

で、行ってきましたよ。 ちょっと初めて行く人には「ほんとにあるの?」って言う道を一瞬通りますが、我が家はそこはもう、何回も行ってるので(笑)、迷う事もなく到着しました。

20090505 (4).JPG 入り口にはちゃんと(失礼)看板もありますので、迷う事はないでしょう。

20090505 (3).JPG 入り口を入るとこんな感じで広々とした中庭には、料理に使うためのハーブが植えてあったりもします。

20090505 (2).JPG 我が家は、当然外のテラスでしたが、以前と比べて外の席が増えたような気がします。 また、パラソルではなく、大き目のタープが設置されており、真夏で無い限りは快適に過ごせそうです。 

20090505 (5).JPG これは、看板犬らしいですが、暑い中、真っ黒なのに外にずっと居ました。 我が家の犬は甘やかされてるので、この環境ではすぐに熱中症だなあ・・・ 下の砂利の地面が涼しいのかな?

20090505 (6).JPG これ、もう一匹のフレブル。 どうも、この犬の方が後に来たらしいですが、今ではこちらの方がえらそうだとか、他の人のブログに書いてありました。

でも、犬ってすごいですよね。 我が家の犬が来た瞬間に、この2匹は相当吠えました。 姿も見えないのに。 でも、他の人間が来ても無反応でしたからね。 犬族、恐るべし。

さて、料理です。

今回は、パスタと、お肉と、ピザとコーヒーデザートってな感じで頼みました。 もう、だいぶ前の話なので、どんな料理だったか忘れてしまいましたが・・・ (笑)

まずはパスタ。 えっと・・・ 野菜、入ってますね。 ちょっぴり辛いソースのパスタでした。 
20090505 (8).JPG

はい。 お肉です。 これ、地鶏を石窯で焼いたもののはずです。岩塩がかかっていた記憶があります。 付け合せのハーブとか、木の芽のてんぷら(笑)が美味しかったですねえ。 
20090505 (9).JPG 

はい。 なんか、いいかげんな解説ですが、どんどん行きます。

これは、見たらわかりますね。 ピザです。 生ハムと、たけのこが乗っています。 たけのこのピザ・・・ 歯ごたえが良くて美味しかったですよ。 
20090505 (10).JPG

これは、デザート。 すみません。 もはや、記憶が・・・・  見るからに抹茶系のお味ですね。
20090505 (14).JPG

はい。 飲み物で終了です。 うぇ~~ん。。 (悲)
20090505 (13).JPG

 と、言うわけで、なんだか、適当なレポートですが。

お味は、、、、、 美味しいんだと思います。 と思うと言うのはですね、私のようなお子様の舌には、もう少しメリハリが利いた味の方が美味しく感じてしまうのが悲しい所。  多分、上品に美味しいのだと思いました。 

後は立地ですねえ。 この立地は良いですね。 冬季はお店はやらないそうで、それでもやっていける。 なんだか優雅な生活です。 

皆さんも一度行ってみてください。

近くには豊平どんぐり村とか、吉川庭園とか、観光地も若干ありますよ。

では。 

森のカフェ&レストラン「Dude」

広島県山県郡北広島町西宗3962-280

0826-85-0880


569. 久々です。 [犬OKのお店等]

みなさん、こんにちは。 
かなり久々の更新です。 二ヶ月程度更新しなかったのはもしかしたら初めてかもしれません。

更新が出来ない理由はいろいろですが、おそらく、一番大きなものはネタの枯渇の気がします。(笑)

でも、知人と話しているうちに数人の方から"最近どうなったのか"と言う質問を受けるようになったので、完全に忘れ去られてしまう前にちょっと更新して見ます。

 で、これは古い話題(笑)なんですが、初夏に食べに行ったスリランカ料理のお店。

20090321.JPG

もみの木森林公園に向かう途中の道路沿いにあります。 吉和インター(ローカル話題)を降りて、ちょっともみの木森林公園に向かう途中ですね。

20090321 (1).JPG

この日いただいたのはスープカレーでした。

私はちょっと辛めにしたのですが・・・・ いや~~~。 皆さん、辛いのが好きな人は良いですが、層でない人は最後まで食べるのは苦しいかも。

私? 私は食べる事はできますが、翌日が・・・ (以下自粛)

外のテラスなら、犬も連れて行けるので大丈夫ですよ。

これから暑いので難しいかな? 

では、みなさんまた、ぼちぼちよろしくお願いします。


497. まだまだ冬は終わらない [犬OKのお店等]

タイトル・・・ ちょっと、しつこいですかねえ。  でも良いんです。 雪が好きですから。

と、言うわけで、またまた、雪遊びをしてきました。 土曜日もみの木森林公園に行ったら、こんなに雪がありましたよ。 
 


 見てください。 
 
スキー場としての営業は、もう終わっていましたので、人は少なかったのですが、土曜日にも少し雪が降ったようです。 
 
一面、真っ白、誰も踏んだことのない雪の上をSHUNが"汚して"行きます。


20080301 (24).JPG


 


  少し溶け始めた雪の上をSHUNが駆け巡ります。 ザラメ状の雪です・・・
20080301 (5).JPG
 
    さあ! 行くぞ!
 
20080301 (9).JPG
 
    

このボール、大きすぎて噛みつけません!
20080301 (10).JPG

  

うりゃあー! ボールにタックルだ。
20080301 (13).JPG



 うへへ・・・ ボ、ボールだ。

20080301 (17).JPG
 


マテ、こら。
20080301 (25).JPG


うん? 向こうの方にもボールが???
20080301 (26).JPG


そんなこんなで、結局雪の上で40分くらい遊んでいましたが、全然疲れる様子を知らないSHUNですが、いつか倒れると困るので、切り上げました。

雪はまだまだ沢山あって、こんな感じでカマクラの名残があったりします。


20080301 (28).JPG



ここに向かう途中の道の田んぼにも沢山の雪が残っていて、光と影の良いコントラストを見せてくれていました。
20080301 (29).JPG



今週末にもまた、雪遊びがしたいなあ。
 
雪の上には黄砂が一杯かもしれないけど。
 
 では。 

最後に・・・ ちょっと重い動画になりますが、SHUNの面白い様子。


nice!(2)  コメント(4) 

494. たまには犬と遊ぼう [犬OKのお店等]

最近、雪遊びとかボールの遊びばかりで、SHUNと犬同士との遊びが足りなかったかもしれないと思い、日曜日にドッグラン(ドッグラン東広島 リンクはこちら)に行ってきました。

何しろ、一度ボールを見せると他の犬と遊ぼうとしないので、ボールを見せないようにするのが大変でした。

その中からSHUNの様子を紹介しましょう。 (今日は動画が多いですので重いです。 ご注意を)

 まずはSHUNの訓練?から。
以前、別のドッグランで上から落ちてしまったドッグウォーク。 今回はちょっと幅広の分があったので、トライしました。

最初はこんな感じです。

その次には。 こんな感じ。

そして、次には。 こんな感じになり。

最後には、こういう感じで声をかけると走って駆け上がってくるようにまでなりました。 (ちょっと動画が重いので、お気をつけて・・・) 

続きを読む


nice!(2)  コメント(6) 

484. 飼い主A/Bも楽しんだ [犬OKのお店等]

前記事(483. 2008年初の雪遊び)の続きです。 前記事はSHUNの大喜びの図のみの紹介でしたが、今度は飼い主目線で今回の旅行の紹介を。

まずは、総合得点。 飼い主Aは80点をつけました。 飼い主Bも80点をつけました。

飼い主Bの詳細はわからない(笑)ですが、飼い主Aの得点詳細を紹介してみましょう。

宿 : お宿は、施設、人の質、共にかなりポイントは高いと思います。 正月料金と言うことで、一人一泊13000円はちょっと痛い・・・ ですが・・・

料理が良かったので、夏にはまた来て登山をしてみたいなと思っています。 キャンプ場もあるしね。

ちょっと残念だったのは、部屋が(他の犬がかなり汚したんでしょうか)ちょっと臭かったかなあ。 犬を飼ってる我が家が言う事じゃないかもしれないし。 人のせいにしてはいけないのですが、ホテルの室内で粗相をしないSHUNも、その匂いにやられたのか、ついついペットシーツ以外で小をしてしまいました。 とは言え、幸いにも、じゅうたんの上ではなく、備え付けのケージの下に引いてあるマットのうえでしたので、飼い主A/Bで一生懸命洗っておきました。   残念・・・ トイレを用意して、ご褒美のおやつを用意している隙にやられてしまいました。 飼い主の責任です。 反省です。

話は戻り。 宿ですが、料理が良かったですよ。  シェフは結構こだわりの方のようで、ちょっとした料理にも"なるほど"と言うようなものが出ています。 良くある"正月料理(何を食べてよいのか良く分からない"と言うようなものは出てきません。 すべて美味しくいただけました。

その中のメインのものだけ紹介します。 

 比婆牛のカットステーキ。

こんな風に焼きます。 

タレとしては、ミソダレ、カレー風味のタレ、それから、岩塩。 と用意されています。 残念だったのは、飼い主A、最近牛の脂が苦手です。 脂が良く乗った肉はどうも苦手です。 なので、これもとても美味しい肉だったと思いますが、ちょっと胸焼け気味でした。 

これが一日目のメインですね。 後はお刺身とか、茶碗蒸しとか。 どれも美味しくいただけました。

二日目の夕食は。

 メインは海鮮チゲ鍋。

チゲ鍋なんですが、どうも隠し味があったようです。 飼い主A・B珍しく意見が一致して、ガラムマサラではないかと。。。 面白いですよね。 でも、辛いだけじゃなく、味わい深いチゲ鍋でした。

カキフライも出てきたんですが。。。 これ、見てください。

 カキフライのホワイトソース仕立て。 パンの上に乗ってます。

カキフライと言うと、ソースとか、タルタルソースで食べるのが多いのですが、これはカキフライ嫌いの私も美味しくいただけました。

この後(撮影を忘れました)、締めとして"卵雑炊"が出るのですが、隠し味に"牛乳"が入ってます。 匂いに敏感な(牛乳が苦手な)我が家としては”え?” と言う感じなのですが、これが実に味わい深く美味しいものでした。

隠し味、何が入っているか当ててくださいね。 とレストランの人に言われてまして、我が家は、"バター"、"生クリーム"、とはずれ、牛乳であたりました。 なかなか当たらないそうです。 黒コショウを添えて食べるとおいしいそうです。 自宅でも出来るかもしれませんが、牛乳の量がどの程度かわからないなあ。 失敗するとまずそうです。

その他、上にも書きましたが、ここのスタッフの方たちが皆さん気さくで、気の良い人たちで過ごしやすいところでしたよ。

雰囲気も良い所でした。  

夜の中庭は、こんな感じです。 

それから・・・

やはり豪雪のせいか、かなりツララが出来てました。 
 

出来たツララが、落ちてきた雪に押し込まれて横を向いたり、上を向いたりしてました。 これがなんとも印象的で、"冬の牙"と名づけてみました。

その"冬の牙"が朝日に輝く様子がさらに印象的でした。

さて、これでメインの二日分の記事は終了。

明日の記事では、飼い主A独占報告、冬の県北の楽しみ方!(大げさ)を紹介します。

では。


nice!(2)  コメント(6) 
前の10件 | - 犬OKのお店等 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。