So-net無料ブログ作成
検索選択

746. 野鳥の世界は奥が深い [野鳥]

最近流行ってるだけに、週末はSHUNの散歩を兼ねて野鳥の撮影にいそしんでいます。 
まだまだ分からない鳥がたくさんいるんですよね。 図鑑も買ったんだけど、今ひとつわからない。

 で、今日行ったのは箕面の山の中の公園です。 こんな感じのいい雰囲気。

2.jpg

1.jpg  これは、エナガの後ろ姿ですね。

4.jpg もう、いきなりわかりません(笑)

 5.jpg これは、、アトリかと思ったら、ちょっと違う。

7.jpg この子はホウジロ、まるっとして可愛い。

11.jpg これは千里中央の公園に来ているオシドリ。

 12.jpg 普段はこうやって木陰に隠れてます。

13.jpg メジロもぽつぽつ

14.jpg でも、多いのはヒヨドリですかね。

3.jpg 

鳥ばかり撮ってないで、私も撮ってね、って感じでしょうか。

8.jpg

では。

鳥の名前わかったら、教えてください(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

745. 最近の流行り [野鳥]

最近の流行は、ずばり、”野鳥”の撮影です。

住んでる所のあたりは自然がいっぱいで、最近まで気が付いてなかったのですが、野鳥がいっぱいいます。

 近くの公園の池にはオシドリが結構来るんですよ、冬には。
DSC07454 (1024x683).jpg

それから、ちょっと離れたところ、緑地公園では、カワセミも。
DSC07376 - コピー (1024x727).jpg

家の近くには、ジョウビタキもいました。
DSC07596 (1024x683).jpg

いろいろ調べてみると、他にもたくさんの野鳥が。
最近、週末はカメラをもって、犬の散歩。 SHUNにちょっと待っててもらいながら、撮影しています。

 もちろん、SHUNは元気ですよ。 散歩中に可愛いといつも言われます(親バカ)
20170204 (5) (1024x683).jpg

心臓病気が発症してから、少しずつは悪化してるようですが、でも、本当に少しずつで。
走ったりボール遊びはできませんが、普通に散歩できてますし、食欲はよくあるし。咳も出ないし。

何も言わなかったら普通の犬ですね。 もう、犬生の半分くらいは薬を飲んでる状態ですが、今年14歳ですしね。 結構長生き犬の部類に入りだします(笑)

あと数年は普通に生きてくれるような気がしています。 薬もまだ最低限の投薬。 
この間ピモベンダンという薬を、今のフォルテコールと交換、または追加で薦められました。 
通常はかなり悪化した際の強心剤的なものとして使うのが一般的だったらしいですが、最近はこれを早めに使った方が長生きすし症状が悪化しないという臨床例が出てきてるらしいので、検討、お悩み中です。

 ところで、飼い主Bが今日言っていたのですが、散歩中にたまに会う、ミニシュナのロッタちゃん。実は飼い主の方が、このブログを以前見ておられたらしいです。 奇遇ですねえ… 

もしかして、過去コメントとかもらってたかもしれませんが・・・・ 最近ブログ更新してなかったですしね。

というわけもあり、本日はちょっと長めに書いてみました。

では!

PS
これらの写真は、このレンズとカメラで撮影しています。 犬の写真から始まったカメラ歴ですが、、野鳥に行くとは… 思ってもなかったです、はまっちゃいますね。

ミラーレスですが、このカメラ・レンズ、結構おすすめですよ。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。